2010年01月30日

民家火災で3人死亡=小学生の長女らか−神戸(時事通信)

 28日午前2時ごろ、神戸市垂水区桃山台の保険代理業山本孝さん(52)方から出火、木造2階建て住宅約140平方メートルを全焼、隣家の一部も焼いた。山本さんの家族ら7人が煙を吸うなどして同市内の病院に搬送されたが、うち3人の死亡が確認された。
 兵庫県警垂水署によると、山本さんと同居の母和子さん(78)、長女で小学4年唯貴さん(10)と連絡が取れていない。同署は遺体の身元確認を急ぐとともに出火原因を調べている。
 山本さん方は家族6人が同居しており、妻陽子さん(42)と息子2人はけむりを吸うなどしたが命に別条はないという。また近所の住民が消火作業中に足をねんざする軽傷を負った。 

【関連ニュース】
民家火災で2人死亡=妻と長女か
民家全焼、姉妹死亡=就寝中出火か
「家族殺す」と女子中生脅す=容疑で大学生逮捕
たき火不注意で書類送検=山林火災に
桑田元投手の父、火災で死亡=誕生日に住宅全焼

<水俣病訴訟>熊本地裁が和解勧告 不知火患者会と被告に(毎日新聞)
売れ筋「1Q84」のみ、出版不況は深刻化(読売新聞)
<はなかっぱくん>NHK教育のテレビアニメに 3月放映(毎日新聞)
800円へのアップ検討=最低賃金で厚労、経産チーム初会合(時事通信)
<陸山会土地購入>石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁(毎日新聞)
posted by イナ マサコ at 04:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

4億円不記載、まず大久保被告に相談…石川容疑者(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、逮捕された石川知裕衆院議員(36)が東京地検特捜部に対し、土地代金に充てる現金4億円を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しないことについて、公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)に相談したと供述していることが、関係者の話で分かった。

 石川容疑者はその後、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明しているという。特捜部は、小沢氏と石川容疑者、大久保被告の3人が共謀し、収支報告書に虚偽の記入をした可能性があるとみて調べている。

 同会の事務担当者だった石川容疑者は04年10月上旬、小沢氏から現金4億円を受け取り、同月中旬以降に、同会の銀行口座に分散入金。同月29日、この資金を使って、東京都世田谷区深沢の土地を購入した。

 関係者によると、石川容疑者は土地購入前、まず同会の会計責任者だった大久保被告と相談。小沢氏から提供された4億円を同会の04年分の収支報告書に記載せず、土地取得の登記も翌05年にずらす方がいいということになり、この方針を小沢氏に報告することになったと供述しているという。

 石川容疑者は、その後の同月下旬頃、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明している。石川容疑者は04年分の収支報告書に、方針通りに4億円の収入を記載せず、土地を05年に買ったように装うため、土地の登記も05年1月にずらしていた。その結果、土地代金などの支出計約3億5200万円は05年分の収支報告書に計上された。

 また、石川容疑者は土地購入代金を調達する際、同会の手持ち資金では足りなかったため、大久保被告と2人で小沢氏に相談、その後、4億円を用意してもらったとも特捜部に供述している。特捜部は、石川容疑者が土地購入の資金繰りから収支報告書の記載内容まで、逐一、大久保被告や小沢氏に報告、了承を得ていた可能性が高いとみている。

 大久保被告は特捜部に対し、「収支報告書は見ていない」と、記載内容への関与を否定しているという。

 特捜部は小沢氏に要請中の任意の事情聴取で土地購入を巡る経緯について、説明を求めると見られる。

富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)
「愛の泉」募金に153万円(産経新聞)
<寒波>北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気(産経新聞)
【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)
posted by イナ マサコ at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。